Topics

北欧風の外壁用木材がこんなにきれいに蘇ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここのところ、すっかり投稿がご無沙汰になっていました。

ペイントオフィス・アッシュは夏季休業となり、私は妻の実家に帰省したり…としばらくお休みしておりました!

さて、気を取り直して最近の工事の様子を写真でご報告いたします。

Danハウス様からのご依頼で施工していた逗子市久木の現場ですが、足場が必要な高所の塗装は終了しました。

まずはこちらが塗装前の様子です。やはり木材の表面がボロボロになっている箇所があったり、全体的に色が褪せたりと、年月による劣化は否めません。

こちらにノンロットという木部用のステイン系浸透性塗料を2回塗ります。

一回塗るだけで、見た目は抜群によみがえりますが、耐久性を考えるとしっかり2回塗る必要があります。

外壁と破風がきれいになりました。

このように、木の質感や模様を楽しめる木目調の外壁ですが、メンテナンスが重要です。今回のお客様の家は、定期的に塗り替えていたので木材そのものの傷みが少なかったため、このように美しく復活しました。

こちらの工事は来週で終了する予定です!

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 4月に完成した逗子市のお客様のお家をアップしました!こちらはモノトーン調の外壁で、破風板が鮮やかな赤...
  2. 年末にかけて自宅をきれいにしようと思われるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。