Topics

サイディング壁の目地をコーキングする重要性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は横須賀市芦名の現場で狩野シールさんがコーキング工事の仕上げに入っていました。サイディング壁の場合、このコーキングが劣化すると雨水がサイディング材の内部に入ってしまい、材質をダメにしてしまいます。それでコーキングは実は最重要部分の一つなのです!さっそく写真で見てみましょう。

これが工事前のコーキングの状態です。劣化し、ひび割れが激しいですね。これでは先日の雨嵐などが壁に打ち付けると一発で外壁が傷みます。

こちらがコーキング工事後です。

この上に塗料を塗るとさらに長持ちします。

コーキングの白い筋がきちんと入ってきれいですね!

来週からは塗装工事がスタートします。

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 4月に完成した逗子市のお客様のお家をアップしました!こちらはモノトーン調の外壁で、破風板が鮮やかな赤...
  2. 年末にかけて自宅をきれいにしようと思われるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。