Topics

狩野シールさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイディングの外壁を塗り替える場合、目地のコーキングの打ち替えは非常に重要です。

コーキングは主にウレタン系やシリコーン系でできており、伸縮性がある素材なので劣化すると硬化・収縮し、亀裂を起こす特性があります。せっかく塗り替えても、目地に亀裂が入っていれば雨水が浸入する原因になりますよね。

アッシュがお願いしているシーリング業者は横浜の狩野シールさんです。

こちらが狩野さんです。腕はピカイチです!

これからもよろしくお願いします。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 4月に完成した逗子市のお客様のお家をアップしました!こちらはモノトーン調の外壁で、破風板が鮮やかな赤...
  2. 年末にかけて自宅をきれいにしようと思われるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。