Topics

逗子市久木の現場が終了!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近なかなか記事をアップできていませんでしたが、皆さんお元気でしょうか?

今日はTUJI建築工房さんの仕事で入っていた逗子市の現場が終了しました。

以前ご紹介したタイル風の外壁の現場ですが、モルタル目地が劣化し雨水が浸入するようになっていました。

それでエスケー化研のタイルセラクリーンという止水効果のある塗料を塗りました。その結果がこちらです!

<塗装前> 水をかけると普通にタイルが濡れて色が変わります。水が表面についているのが良くわかりますね。

dsc01104

<塗装後> 見てください!水を完全にはじいています。レンガもモルタル目地も全く水を寄せ付けません。

見た目は塗ったことが全く分からないですが、効果絶大です♪

dsc01137dsc01136

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 4月に完成した逗子市のお客様のお家をアップしました!こちらはモノトーン調の外壁で、破風板が鮮やかな赤...
  2. 年末にかけて自宅をきれいにしようと思われるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。